講習の様子

1級管工事施工管理技士の「実地対策Ⅲ 実地対策Ⅳ」の講座を11月18日に行いました。

2023年11月18日(土)に1級管工事施工管理技士合格養成講座を行いました。8名の方にご参加頂きました。本日は上下水道・総合技術監理部門・情報工学の技術士の資格をお持ちで、技術顧問をされている、安福先生に担当して頂きました。授業は実地対策の内容を中心に行いました。安福先生は技術顧問をされておられるだけに一つ一つの事柄に詳しいので、とても分かりやすい講習会だったのではないかと思います。

施工管理技士を取得するなら全国資格養成協会へ

全国資格養成協会では、毎年試験傾向を分析した問題集と講義を行っているため、業界一の合格率を誇っています。また試験範囲を絞っているため、効率よく学習することができます。

1級管工事施工管理技士の講座については下記で詳しくご紹介しています。

施工管理技士の資格を取得したい方は、以下のリンクからPDF資料をダウンロードしてください。JCA(株式会社全国資格養成協会)では、毎年試験傾向を分析した試験対策を提供することで91%の合格率を誇っています。


資料のダウンロードはこちら

関連記事

TOP